生協、オルビス、ヤクルト・・・。どこの化粧品がいいの?

27d_175412607化粧水を選ぶ時に迷うのは、安価なものをたっぷり使うか、高級なものをちょっとケチって使うかです。過去には(正確な名称は覚えていませんが)資生堂の6000円くらいのものを使っていましたが、やっぱりたっぶり使う方がいいかと、生協のコープスキンローションに変えました。
たっぷり使えるのはいいのですが、どうも浸透力にイマイチ感があって、オルビスユー・アンコールローションを2年ほど使っています。これはお値段も3000円程度と手頃でエイジングケアを謳っているので、なんとなく安心感があります。

最近、ヤクルトのイキテルを取り寄せました。もう少しうるおいの手ごたえが欲しいな、と思っての事ですが、オルビスよりもサラっとして水っぽい感じです。 効果のほどはまだ分かりません。こんなことならテレビの宣伝で見るオールインワンゲルを使ったほうが良かったかなとも思ったりしました。妹はそのオールインワンゲルを使っていていいよ!というのですが、妹は若いからじゃないと穿ってみてしまうんですよね。

オールインワンゲル人気商品はコレ!NANAが教えるランキングでも紹介されていてやはり人気があるオールインワンゲルようです。普通に店頭で買うよりもネットのほうが成分とか効果効能をじっくり見れるので安心できますね。そのうちやっぱり使ってみたいですね。

元々色は黒いほうなので、美白にはそれほど魅力を感じません。色黒のほうがシミも目立たないのでは?と思っています。実際シミはありますが、特別気になるほどでもありません。
気になるのは頬からあごにかけてのたるみです。こればっかりは年齢に逆らえないような気がします。マッサージなどはしていますが、効果のほどは不明で、もっとたるみに特化した化粧品があればいいのになぁと思います。
まるっきり発想を転換して、耳のあたりで皮膚を持ち上げる、あるいは引っ張る 美容クリップのようなものがあれば需要は大きいと思いますね!

目的に応じたダイエット方法やMEC食

ano35213169日常生活に於いて「ダイエット」と言う言葉を目や耳にしない日は無いくらいの今日この頃ですが、その目的には大きく分けて二通りあります。
一つ目は「太り気味、いや、太っているので痩せてスマートな身体になりたい」これは常に美を求める女性に多いようですが、最近ではTVコマーシャルの影響(効果?)で引き締まった肉体美を求める中年男性にも多くなっているようです。
ダイエットのもう一つの目的は「医師の指示や自己管理による医療、或は健康維持の為」です。超高齢化社会の日本では、この目的でのダイエットを必要とする人口が着実に増えているのは当然の事かも知れません。

これら二通りの目的に分けることが出来るダイエットですが、その目的によっては適さない方法が有る事を十分理解する必要があります。特に「医療」目的の場合では、適さないどころか禁止されている方法が有りますので、ダイエットを指示した医師の確認が絶対に必要になります。
このところよく聞くダイエット方に「MEC食」と呼ばれる「Meat(肉) Egg(卵) Cheese(チーズ)」を中心とした食事で体質改善をはかり、その結果として体重が減る、と言うのが有ります。
これに関する著書を読み、実際にそれを続けて半年で10Kg以上痩せた知人がいますので、この方法を全面否定するつもりは有りませんが、これこそが「医療」を目的とする場合には絶対に医師に相談すべきダイエット方法の代表例でしょう。

実は勘違いだらけのダイエット方法

ano235229583私のダイエットのきっかけは、長女を出産したことでした。妊娠中も私の通っていた病院は体重にうるさくなく、好きなものを好きなだけ食べる生活が続き、気がつけば妊娠前と比べてプラス15kg…。
それでも、お産が終われば簡単に落ちるだろうなどと考えていましたが大きな間違い!確かに落ちることは落ちましたが、完全には戻りませんでした。持っている服も入らないものが多く、一掃しなければならなくなってしまうのを防ぐためにダイエットを決行!

流行りのスムージーダイエットを始め、チビをあやしながらスクワットをしてみたり、糖質抜きダイエットなどの食事制限などもかけてみましたが全くの効果なし。
そんなある日、とあるきっかけでダイエット専門のいんすとらくたーをしている方に出会いました。その方に相談してみると、基本的に即痩せ効果をうたっている部分やせや、飲むだけでなどというものはあまり信用しないほうがいいそう…。

私の場合はお腹周りを集中的に絞りたいけれど、一体どうしたらいいの?部分痩せできないのならダイエットなんて一生無理なんじゃ…。そう思っていましたが、お腹周りには小麦粉を抜くのが効果的なんだそうです!小麦粉といえば、うどん、パスタ、ラーメンなどなど、麺類に使われていることが多いですよね。
そういえば、私はお米はあまり食べませんが、麺類は大好き!中でもラーメンは一時期少ない時でも週3で必ず食べているほどでした。なんとなくご飯とおかずを食べるよりすこーしだけでもカロリーが低いような気がしていましたが、ダイエットで気にしなければいけないのはカロリーだけではなかったようです。
現在は理想体重に近づくべく、しっかり小麦粉抜きダイエットをしていますよ。おかげさまで産前よりも痩せることができました!綺麗なママ目指すぞー!!

ダイエット必勝法。前倒し作戦?

ano35237080このダイエットの方法は何でも前倒しにして休憩時間は運動をしましょうという単純明快な理由から始めました。

 

  • 朝は5時に起きて朝ご飯を軽く食べて運動する。
  • お昼前からちょこちょことおにぎり、サンドイッチ等を食べて、お昼休みにはウォーキングをする。
  • 仕事終わり、帰宅前に食事を済ませて帰ったらトレーニングを始める。

こうしてご飯を食べるための休憩を全て運動に注ぎます。
やらなくなるとすぐに元の生活に戻ってしまうので、生活の中でそのチャンスをいくつも作ることが目的です。
食事量ーカロリー消費量=体重
この計算は特にわかりやすいものですので、ダイレクトに影響が出るのが分かりますよ。多くの人が食べて運動して消費が食事を上回ること無くダイエットを止めてしまうのですが、必ず食事を減らして運動をすれば効果があるはずです。
そのタイミングを促す方法として前倒し作戦は極めて効果があります。朝昼は仕事のタイミング等でそんなに多く食事を採れないでしょうから、夕食時間を早め早めで意識して摂取してください。
1-2日ですぐに効果が現れますので、実際にやってみて続けるかどうか検討してください。私は3週間程で70キロ→65キロ以下に体重を落とすことに成功しております。

ダイエットには有酸素運動

ano35307734生きている中で考えたことが無いという方はいないのではないかと思うほど人間にとって重要なものとなっているように思えるダイエットですが、実際に成功している方はあまり多くないのかもしれません。
ダイエットには様々な種類があり、最近ではスムージーや酵素ドリンクなどを用いた置き換えダイエットや、ファスティング、すなわち断食のようなものなど食事に関するものが人気ですね。
しかしただ食事を制限したり減らしたりというだけでは劇的な変化を得ることは難しいでしょう。やはりダイエットには適度な運動を行うのが望ましいと思います。
しかし運動が苦手だったりインドア派な方とっては外に出ることすらハードルが高いと感じるものです。外に出てランニングやウォーキングをすることはダイエットには勿論、健康的や気分転換にも良いのですが、自宅で運動をすることによってダイエットをするというのも不可能ではありません。
それには有酸素運動が重要となってきます。有酸素運動はジョギングなどの他にも踏み台昇降やエアなわとびといったものもあり、自宅でも簡単に行えるのです。スクワットも効果的ですが、一生懸命やり過ぎてしまうと無酸素運動となってしまうので注意が必要です。
適度な運動とバランスの取れた食事が健康的なダイエットといえるのでしょう。

ジムなどにいけないくらい太っていました

ano5321941私がダイエットをしなければ、と思ったのは160センチなのに90キロになってしまったときです。そこまで太ってからやっとダイエットしよう、と思ったのですが、この体でジムに通うと他人の目も恥かしいですし、自分もとても恥かしくて他人から「あいつダイエットのためにジムに通ってるよ」と思われたくなかったのです。
自宅で出来るダイエットを始めてみよう、と思ったのですが、今まで自宅ではひたすらダラダラするだけでしたので、どうやってダイエットをしたらいいのか分かりませんでした。
ですからまずは食事制限をすることにしたのです。とはいえ最初から今までとっていたカロリーを急に下げるとしんどい、と思い、食べる品数に入れている量を少しずつ減らすことにしたのです。
私が普通に食事を作ると、1.5人前作ってしまうので、きちんとレシピを観てその分量で作ることからはじめました。当たり前のことですが、これが出来ていなかったので太ったのです。
油の量も決まった分だけ使うようにして、寝る三時間前にはもう何も食べない、この辺りからはじめました。
すると、それだけでも体重が落ちていき、ジムに通おうか悩んだのですが、急に通ってもヒザに負担がかかるかもしれない、と思い今はウォーキングなどにいそしんでおります。